愛知県名古屋市の写真スタジオ「スタジオポージィ(創寫舘グループ)」

名古屋市緑区のフォトスタジオ「スタジオポージィ」

Newsお知らせ

ニューボーンフォト

 

ニューボンフォトとはアメリカやオーストラリアが発祥と言われています。
アメリカでは、「バースアナウンスカード」という出産報告ハガキを送る習慣があるため、
ニューボーンフォトを多くの人が撮影しているようです。
本場では生後14日前後の体がふにゃふにゃで、よく眠る時期に撮影をします。

 

 

スタジオ・ポージィでは、しっかりと講習を受けた女性スタッフが本格的なニューボーンフォトを撮影します。
外出の難しい時期の赤ちゃんと産後の心身の疲れが溜まる時期のママに負担の少ない出張撮影を採用しています。
生まれたての赤ちゃんをおしゃれに撮影して、記念に残る1枚を一緒に作りませんか?

 

 

 

 

 

 

ポージィではニューボーンモニターを募集しています。
撮影モデルとしてご協力いただける方はぜひご連絡ください。


出張ニューボーンフォトモニター

 

撮影時間    平日限定   10:00〜12:00(準備と撮影で約2時間)
 料金    5,000円(税別) データ3カット付
対象年齢   生後7日〜21日
 条件   ・スタジオポージィから車で片道30分以内にお住いの方(緑区と豊明の一部の地域)
                      ・2畳ぐらいの自然光が入る撮影スペースをご用意いただける方

        ・2019年内に対象年齢に当てはまるお子様

 

 

 

[撮影についての注意事項]
お撮りした写真はチラシなどに掲載させていただく場合がございます。
安全第一で行いますので、ポーズの指定はお承りできません。
カメラマンの撮影練習の為、撮影する写真及びお渡しするデータはこちらのおまかせになります。
当店の予約状況によってはご予約をお承りできない場合がございます。
当店のスタッフが体調不良等によってお伺いができない際には、お日にちの変更またはキャンセルをさせて頂く場合がございます。
お子様の様子を見て撮影が続行困難と判断した場合、撮影を中断する可能性がございます。もし撮影できなかった場合はご返金させていただきます。

どうしても泣き止まないなど、ポーズをとっての撮影が難しい場合は、アイテムを使用しないポーズや、ママに抱っこしてもらったポーズに切り替えて撮影をしていきます。
お子様への負担を配慮し、2時間を超えての撮影は行わないようにしています。
撮影には必ずご家族のどなたかがお付き添いください。
データのお渡しはLINEにて約1カ月後の送信となります。

 

[撮影中のトラブルについての注意事項]
スタッフも細心の注意を払い撮影を行いますが、当日の事故や怪我は責任を負いかねます。
家具・調度品などの事故、破損及び紛失につきましては一切の責任を負いかねます。高価なものや割れ物等はあらかじめ別のお部屋にご移動願います。
上のお子様などがいらっしゃる場合には、動向に十分ご注意ください。
撮影に使用するアイテム等は赤ちゃんのお肌に直接使用できるものをお持ちいたしますが、アレルギーや生まれつき肌にトラブルがある場合など、ご心配の方はアイテムを使用するか否かの判断はご自身でご判断ください。

 


上記の注意事項にご承諾頂いた上でのご参加となります。


お問い合わせご予約はこちらから▶︎052-625-1100

WEBからのご予約はこちらから▶︎予約フォーム

 

 

 

 

アバター

この記事を書いたのはkatoです。

書いた記事一覧