愛知県名古屋市の写真スタジオ「スタジオポージィ」

名古屋市緑区のフォトスタジオ「スタジオポージィ」

Newsお知らせ

赤ちゃんを笑わせる7つの方法!

毎日1日ごとにみるみる大きく成長していく赤ちゃんの可愛い姿、家でもたくさん残したいですよね!

けれどもいつもはニコニコ笑っているのに、いざカメラを向けると途端に真顔になったりなかなか笑ってくれない…どうしたら笑ってくれるのかわからない…という経験をしたことがあるお母さんお父さんも多いはず!

というわけで、今回はスタジオポージィで実際に撮影中行なっている「赤ちゃんを笑わせるテクニック」をご紹介します!!

 

その①「いないいないばあ」
定番中の定番!という感じですが、ある意味鉄板のいないいないばあはかなりの効果が望めます!!顔を手で覆うときに時間をためてみたり、声を低くしてみたり高くしてみたり…いろいろとアレンジしてみるのも◎です!!

その②「顔に風をあててみる」
赤ちゃんの顔にふっと優しく息を吹きかけてあげたり、ハンディタイプの扇風機や団扇で風をあててみます。顔に風があたる感触がくすぐったいのか、けっこうな確率ですぐに笑顔になる赤ちゃんが多いです!ぜひ試してみてください!

その③「こしょこしょ」

これも鉄板中の鉄板ですね!口の周りやほっぺ、お腹や脇腹、足の裏などをくすぐってください。肌の上にそーっと優しく指を滑らせてみたり、少し力を入れてこしょこしょしてみたり。大好きなお母さんやお父さんがやれば効果絶大!赤ちゃんもきゃっきゃと声を出して笑うはず!

 

その④「たかいたかい」
パパの必殺技「たかいたかい」。いつもと違う体が浮く感覚に思わず笑顔になってしまう赤ちゃんは多いです。ただし、大きくゆするのは避け、頭がぐらぐらしないようしっかり体を支えてあげましょう。たかいたかいをしている最中の赤ちゃんの顔を撮るのは難しいので、たかいたかいをして赤ちゃんのテンションを上げてから他の作戦で笑わせてみたり、あえてパパがたかいたかいしている風景ごと撮影しちゃうのも素敵な写真が撮れるのでオススメですよ♩

その⑤「赤ちゃんの好きな歌を歌う」

これも定番ですね。赤ちゃんの目をみて楽しそうに歌ってあげるとつられて笑顔になったり、体をゆらゆら揺らしてリズムをとって笑い出す赤ちゃんが多いです。歌を歌ったりリズムを取りながら、赤ちゃんの手を持って優しく動かしてみるのも効果アリです◎

 

その⑥「ものを落とす/投げる遊び」
パパやママの頭にティッシュやハンカチ、帽子など軽いものを置き、「こんにちは!」といいながら頭を下げてみましょう。当然頭に載せたものが下に落ちますが、赤ちゃんにはこれがおもしろいようで笑ってくれる赤ちゃんが多いです。同様にボールなどをポーンと高く宙に投げてパシッとキャッチしてみせたり、赤ちゃんに向かってボールを転がしてみたりするのもイイですよ!

 

その⑦「シャボン玉」

小さなシャボン玉をたくさん出したり、大きなシャボン玉をゆっくり膨らませてみせたり、手でつついて割れるところをみせてみたり…自分でキャッチして割れるのを見て喜ぶ赤ちゃんも多いし、何より写真に写っても可愛いのでオススメです!!

 

 

どれも簡単にできるのでぜひお家でもいろいろ試してみてくださいネ!

 

 

ベビーの撮影ご予約はこちらから☆

 

この記事を書いたのはスタジオ・ポージィです。

「POSYは写真が違うね!」当店で撮影されたお客様の多くが、その写真のクオリティの高さに驚かれています。毎月楽しいイベントやお得なキャンペーンを実施していますので、定期的にお知らせしていきます!お楽しみに♪

書いた記事一覧