愛知県名古屋市の写真スタジオ「スタジオポージィ」

名古屋市緑区のフォトスタジオ「スタジオポージィ」

Newsお知らせ

成海神社の七五三

 

七五三の季節も本番に入りましたね。

そこで今回は成海神社での七五三についてお話しします。

 

 

お参りに神社に出かける際、皆さんが特に気にしていること。それは

 

「行くまでに着物が着崩れないか」

 

特に3歳や5歳の七五三の子は動くので、神社に着くまでの道のりでぐちゃぐちゃにならないか不安に思うお母さんやお父さんは多いのではないでしょうか。

 

ですが、当店でおすすめしている成海神社さんへは、車で約15分ほどで着きます。

 

距離が短いので、移動も短時間で済みますし、降りてからも本殿までの参道は長すぎず短すぎずのちょうどいい距離なので、着崩れる心配もありません。

 

他の神社さんだと、距離が遠かったり参道が長かったりするところもあるので、途中で子供も疲れてしまうし着物もぐちゃぐちゃになることも。

 

初めて成海神社に参拝に行かれた方たちからは

「距離が近いので親たちも楽だし、子供も楽しそうでとても良かった!」

「着物も全然崩れなかった!」

という声をいただきました。

 

 

実際に成海神社で撮影した写真も、お客様から好評の声をいただいています。

「当日、他の参拝のお客さんが映り込むかも」という心配も、本殿の前で撮るのではなく、参道の途中でもある広い場所で撮影すれば、背景がボケて人も目立たなくなります。

 

また、本殿がある側と逆を背景にすれば、人の写り込みも少なくなります。

 

 

 

赤い鳥居の道では、赤が映えてとても鮮やかな写真が撮れます。

柱からひょっこりと顔をのぞかせる、ちょっといたずらっ子のような可愛らしさあふれる写真。

振り返る姿を撮った雰囲気のある写真。

道の真ん中で腰に手を当てたりしてちょっとカッコつけてみたり。

流行りのSNS映えする写真も撮れますね。

 

柱の間からの光が明るく照らしてくれます。

 

 

 

スタジオでは撮れないような木々の緑をバックにした写真も、葉の隙間から自然の光が差し込みキラキラと光る様子はとてもキレイで人気があります。

 

後ろからの光がふんわりとお子様を包み込み、やわらかいイメージに。

 

 

 

両手を思いっきり広げる姿も、バックの木々があるからこそ面白さが増しますね。

ロケーション撮影だからこその開放感が、お子様の元気を引き出しているのかも。

 

 

 

お賽銭箱を前に手を合わせる姿もとても可愛らしく撮れるスポットです。

一体どんなことをお祈りしているのか、想像が広がる面白いショットに。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

成海神社ではいろいろな姿のお子様を写真に残すことができます。

ぜひこれを機械にご家族様やおじいちゃん、おばあちゃんとも撮影に来てみませんか?

 

 

この記事を書いたのはkimataです。

書いた記事一覧