愛知県名古屋市の写真スタジオ「フォトスタジオ・ポージィ」

名古屋市緑区のフォトスタジオ「スタジオ・ポージィ」

Newsお知らせ

成人式と振袖のルーツ

成人式がなぜあるか、どうして振袖を着るのか、皆さんは考えたことがありますか?

 

成人式とは、両親や周りの大人に育てられていた子供が、大人になったことを自覚するための催しです。

 

 

では、なぜ大人になることを自覚するための儀式で振袖を着るようになったのか。

 

昔の日本では女性から男性に好意を伝えることは、はしたないと言われていました。

そのため、江戸時代の初期には、踊り子たちが着物の袖を振ることで愛情を示し、袖にすがることで哀れみを請うサインが流行し、一般の未婚の女性が真似をし始めたのです。

男性から好きと言われたときに、自分も好きと伝えるには袂を左右に振り、嫌いと伝えるには袂を前後に振ったと言われています。

現在も使われている恋愛の「振る」「振られる」は、ここからきたそうです。

ちなみに既婚者の女性はサインをしていると誤解をされないため、袖を短く詰めた「留袖」を着るそうです。

また、成人を迎える19歳の年は厄年でもあるため、厄払い・魔除け・お清めの意味を込めて振袖を着るようになったと言われています。

 

 

振袖は男性への求愛のアイテム…

 

そう考えると、好きな人がいる方は特にさらに慎重になりそうですね。

好きな人がいない方も素敵な振袖で成人式に参加したら、出会いがあるかもしれませんね!

 

 

でも素敵な振袖って?

どんな色、柄が流行っているの?

たくさんの種類があって決められない!

 

そこで流行を徹底解明!!

 

1.振袖と言えばこの色 不動の人気、赤色振袖!

 

振袖

赤色は日本人の白い肌を美しく見せて、黒髪にも茶髪にも似合う万能カラーです。

色味によって可愛らしくなったり、大人っぽくなったりと自分のなりたい雰囲気になることができます。

 

2.緑×オレンジの古典柄で大人可愛く!

振袖

深い緑色に鮮やかなオレンジ色が華やかに。

同じ緑色でも、濃い緑色は大人っぽくメリハリのある引き締まった印象に、淡い緑色はほんわかとした優しい印象を与えます。

 

3.人気急上昇! レトロ×モダン

 

振袖

少し個性的なレトロ×モダンな振袖。

ありきたりな振袖は嫌!

ひときわ目立つ色と柄で、周りのみんなとは一味違う私らしさを出したいお嬢さんにぴったりです。

 

 

いかがでしたか?

 

振袖には様々な色や柄がありますが、自分に似合うのかわからない。

私たちはお嬢さま一人一人に合う振袖選びをお手伝いします。

振袖選びに迷われている方、悩んでいる方は、ぜひ一度POSYにお越しください。

お嬢さまにぴったりの振袖が見つかるかもしれません。

 

 

 
成人式振袖展9/1開催!! 詳細はこちら

 

 

お問い合わせはTEL、WEBどちらからも承っております。

TEL→052-625-1100

WEB→お問い合わせフォーム

 

この記事を書いたのはyamauchiです。

書いた記事一覧