愛知県名古屋市の写真スタジオ「フォトスタジオ・ポージィ」

名古屋市緑区のフォトスタジオ「スタジオ・ポージィ」

Newsお知らせ

なんかいい

なんかいい いつものフォトスタジオ

studio POSY

 

このロゴを見たことはありますか?

これは、私たちスタジオ・ポージィのキャッチコピーです。

 

パッと聞いて

どんなスタジオが想像できましたか?

どんな空間が想像できましたか?

どんな空気が想像できましたか?

どんな顔が想像できましたか?

どんな香りを想像できましたか?

どんなことを思いましたか?

 

「なんかいい」って何だろうと思う方もたくさんいると思います。

 

人にはそれぞれ好きな言葉嫌いな言葉があるとおもいます。

みなさんは、どんな言葉がすきですか?

どんな言葉がきらいですか?

その言葉にはどんな意味があってどんな使い方ができますか?

 

「なんかいい」って言葉、私はとっても好きです。

日頃生活している中で

「なんかいい」って思うことってたくさんありませんか?

 

たとえば、

お食事屋さんに入った時、ごはんを食べた時

お洋服屋さんに入った時、試着をした時

ドラマを見ている時、映画を見ている時、音楽を聞いている時。

 

すごくいい!これめっちゃ好き!

って思うこともあれば

いまいちだな、あんまりだな。

と思うこともあると思うます。

 

でも、すき!きらい!のどちらかでは言い表せない時

嫌いじゃないけど、ドツボじゃないけど

なんか、なんか、、、、

「なんかいいな」と思いませんか?

 

この言葉ってとっても便利でなんかいいな。って思います。

 

もちろん、好き!めっちゃいい!って思われることは

とっても素晴らしいし理想だと思います。

 

でも私の中では「なんかいい」のが落ち着くし

自然な状態でいられることななのかな、とふと思いました。

 

「なんかいい」って言葉の意味は人それぞれ好きなように使って

好きなように解釈して良い言葉なんじゃないかなって。

好きな時に好きなだけ。

とっても自由な言葉なんじゃないのかなって思います。

 

そしてポージィのキャッチコピーの

「なんかいい いつものフォトスタジオ」

の言葉の通り

私たちはみなさんの「なんかいい」になれればいいなと、

ポージィに入った瞬間や、美容の最中、撮影の最中

スタッフとお話している最中

お家に帰ってからふとした瞬間に「なんかよかったな」って

「なんかいいな」って

思っていただけるような

また行きたいな、

次もいきたいな

 

いつも変わらない

いつもそこにある。いつでもいける

いつものフォトスタジオ。

 

お客様一人一人のそんな存在になれればいいなとおもいます。

お店だけではなくスタッフ一人一人が

お客様のそんな存在になれればいいなと。

そんな風に思っていただければいいなと。

 

この記事を書いたのはkatoです。

書いた記事一覧